使用機器や道具もしっかり消毒されているか

まつげエクステサロンを選ぶときのポイントとしては、機器の消毒についてになります。
エタノールでの消毒、紫外線消毒器などを置いてあり、きちんと消毒を行っているところかどうかというのが、ポイントです。
結構、トラブルが多いのが、汚いサロンでエクステをしたために、眼の病気になったなどといったトラブルが少なくありません。
そのため、眼の病気にならないためにも、衛生状態がしっかりしているエクステサロンでないと、危ないのです。


ソファー
このトラブルってどれくらいかというと、3ヶ月で1600人以上の人が異常を訴えて通院していたのが、厚生労働省の調べで分かりました。
危ないったら、ありゃしません。
角膜炎や角膜びらんなどといった患者が急増しているそうです。
まつげのエクステサロンを選ぶ際は、衛生面、技術面、安全面において揃っていないとダメです。
また、実は、エクステを施術するのは、現在では法律上美容師に限られているのですが、無免許でエクステをする方が多いのです。
サロン選びのコツとしては、美容所として登録をされているかどうか、そして、施術する全スタッフが美容師免許を持っていることなどが挙げられます。
スタッフの衛生面などもチェックする必要が有ります。

コメントは受け付けていません。